もっとたくさんの人たちに農を マイファーム ヒトユニット 第三チーム

新しい場と機会の創出が
新時代の野菜づくりサービスの
きっかけとなる

『野菜づくりって楽しい、
農業って楽しい。』
時間、コスト、手間など
野菜づくりにはハードルが多い。
野菜づくりや家庭菜園、 農業への一歩を 踏み出すための課題を解決し、
マンションや施設、 保育園や時には建物の屋上を活用して、
農に触れるシーンを創ります。

> お問い合わせはこちら

様々な場×機会による
取り組みの例

「そのマンションに住んでいるから」
「保育園に通っている」
「その会社に勤めていたので」
きっかけは偶然のようでも、「農」とのコラボレーションでいろいろなシーンが生み出されていきます。

保育

保育

園児の農業体験、保育園に出向いての収穫体験、野菜の定期配送、出張講座などを行っています。

福祉

福祉

就労移行支援事業や、授産施設での野菜づくりの指導・並走など、新たな働きの場や機会づくりを行っています。

スポーツ

スポーツ

プロ野球球団やサッカーチームの、地域振興や集客アップに一役買うプロモーションイベントなどが可能です。

IT

IT

センサーや新しい管理装置の実証実験の場として、小規模での検証の場として活用されています。

飲食

飲食

店舗で使う野菜の一部を手づくりの有機栽培の作物としてみたり、こだわりの品種を自らの手で育む活動とされています。

自治体

自治体

食育、農育、環境・リサイクル、福祉関係など、農業・農政以外も部門からの協業・委託案件も多く携わっています。

マンション

マンション

分譲、賃貸のマンションに併設された菜園・農園の管理運営や、コミュニティ形成、出張講座等の催しを請け負っています。

エンタメ・福利厚生

エンタメ・福利厚生

新入社員研修農体験や、社内サークルの菜園活動の支援・運営、時には「婚活」イベントとして畑を活用したりしています。

この取り組みによって
生み出される様々なシーン

生み出される様々なシーン

農園や菜園、
収穫体験の対象となる、
栽培・作付けが可能な野菜

栽培・作付けが可能な野菜

取り組みの流れ

取り組みは、事業者様からの業務委託によって、マイファーム直営の体験農園の一部を活用してプロジェクトや催しを行う場合と私たちが施設やお客様の農園・菜園に伺う形で運営する出張講座の 2通りのパターンがあります。

体験農園

体験農園を活用

  • 従業員の方が使う。
  • 御社のクライアント様が使う。
  • 研究、実証実験のために使う。
出張講座(屋外)

出張講座(屋外)

  • マンション菜園
  • 保育園隣接の圃場や、園庭など
  • 自社農園での野菜づくり
出張講座(屋内)

出張講座(屋内)

  • 施設でのワークショップ講座
  • 企画コンサルティング
  • 地域活性化、まちづくりワークショップ

事例・実績

これまでに携わった事例と実績(実施途中のものもあります)

体験農園サービスに関わるもの

  • クレジットカード ダイナースクラブ 提携お奨め農園プラン(体験農園、イベント)
  • プロ野球 西武ライオンズ 「野球と野菜でつながる!埼玉県でライオンズファーム」(体験農園、イベント)
  • 株式会社学研プラス 農体験イベント 「親子でふれあい農体験」
  • 株式会社プロトリーフ様 ベジタブルアイランド(体験農園、イベント)
  • 株式会社大地を守る会様 マイファームの畑でちょこっと土いじりを体験しよう!(体験農園、イベント)
  • 株式会社Rootes様 「収穫祭(畑コン)BBQ]
  • 墨田区児童館様 千葉県印西市の体験農園を活用した「畑くらぶ」イベント
  • 株式会社メモワール様 体験農園ツアー(イベント)
  • 株式会社千代田セレモニー様 春爛漫バスツアー(イベント)
  • 相鉄グループイメージアップ戦略推進事務局「相鉄沿線なら都会にいながら農業に触れられる」収穫体験イベント

農育・食育関係

  • 保育園への食育も兼ねた生産農作物の出荷、配送
  • 保育士、栄養士、教員に向けた農作業のノウハウの提供
  • 小金井市乾燥生ごみ資源循環支援委託事業 リサイクル堆肥を用いた圃場での野菜づくりと収穫体験の実施
  • 保育園への出張紙芝居、鉢植え野菜の収穫体験
  • 体験農園での学童施設の受け入れ、1年間の野菜づくりプログラム

福祉関係

  • 就労移行支援事業所Iビリーブ 農体験プログラム(課外授業、事業所での出張講座)
  • CCRC アクティブシニアの活用、運用コンサルティング→地域活性
  • 就労支援事業の農部門連携によるコンテンツ力アップ
  • 就労継続支援B型施設との農業部門新規事業の検討、コンサルティング、野菜づくりの実践
  • 介護事業施設での、野菜・花・ハーブを題材にした出張講座(年間プログラム)

農業系技術開発、実証実験

  • 土壌センサー、自動灌水設備の新規開発(農園を使った実証実験)
  • 農業、家庭菜園、野菜づくりに関する新規アプリケーション開発

マンション菜園の実績

  • パークホームズ立川 菜園の運営、マルシェの実施
  • パークホームズ蓮根 マルシェイベントの企画、運営
  • パークホームズ妙蓮寺ザヒルトップ 菜園の運営、講習会・イベントの企画・実施
  • ディスカバテラスプロジェクト 菜園事業計画、栽培管理、イベントの実施

メンバー

田村 征士

田村 征士(たむら まさし)

数多くの方に、「楽しむ農業」の世界への第一歩を踏み出していただく、そのことを、一期一会のイベントなどを通じて、実践しています。農体験の楽しさは、収穫に限ったものではありません。時には種採りや、道具資材を使って土を耕すことだけをコンテンツに、イベントを開催することもあります。私自身は、イベントパフォーマンスはそんなに高くないので(笑)、楽しむための景観づくり、栽培、準備に徹底しています。 野菜づくりを楽しむ人一人でも多くが、その魅力や奥深さを次の人たちに伝えられるようになり、また新しい農業人が育まれていってほしいと思います。

小野寺 玲奈

小野寺 玲奈(おのでら れな)

いまや農業は仕事としてだけでなく、遊びや学び、心身の成長や心の回復など、たくさんの要素が含まれていることは皆さんもすでに知っているかと思います。私たちは植物を通して、「食べる喜び」「観察するわくわく」「育てるどきどき」「新しい発見」など、たくさんの気付きを与えてもらえます。さらに、その時間、空間をみんなで一緒に共有して笑顔になれることは最高に幸せなことだと思います。「自然」「野菜」「畑」「農業」なんでも構いません。農に関わる「やってみたい」を実現するお手伝いできれば嬉しいです。まずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせ

どこでも農体験プロデュースへの
お問い合わせは
下記ボタンから
ご連絡お願いいたします。

> お問い合わせはこちら
PAGETOP