食と農をつなぐ未来のシェフを育てる‼ マイファーム×大阪キャリナリー産学連携を開始

2020年6月23日
プレスリリース

食と農をつなぐ未来のシェフを育てる

マイファーム×大阪キャリナリー産学連携を開始

 

株式会社マイファーム(京都府京都市、代表取締役 西辻一真、以下「マイファーム」)は、滋慶学園COMグループ学校法人コミュニケーションアート 大阪キャリナリー製菓調理専門学校(大阪府大阪市、学校長 内山加代子、以下「大阪キャリナリー」)との産学連携を開始することをお知らせします。食・農業・教育の分野における両社のノウハウを活用することで、新しい教育サービス・新技術の開発を推進し、「食と農を通して人を健康で幸せにできる人材を育成する」ことを目指しています。

■未来の料理人が生産者と消費者の距離を近づける

 

マイファームは、社会人向け週末農業学校アグリイノベーション大学校を10年以上運営し、農業教育の第一線におけるノウハウを有しています。一方、大阪キャリナリーは調理専門学校として優秀な人材を多分野へ輩出しています。近年、食材を求めて生産者のもとへ足を運ぶ料理人の姿がメディアでも取り上げられ、料理人が「生産者と消費者の距離を近づける存在」として期待されています。そこで、本連携での教育カリキュラムに「実践的な農業」を取り入れ、より食と農に精通した人材を育成します。

 

■産学連携における新しい取り組み

 

・食と農に関わる新コースの新設および新カリキュラムの策定

・学校内での農場実習専用圃場「キャリナリーファーム」を開園および共同運営

・定期的な座学講義および農場実習

 

座学講義と農場実習の両輪での実践的かつ体系的な学びを提供

 

本産学連携によって新たに開園した「キャリナリーファーム」

 

自分たちの手で食材をつくるところから学びます

 

■今後の展望

 

2021年4月からは大阪キャリナリーに「食&マネジメント科(3年制)」として4コースが新設されます。技術的な専門学校からさらに発展した教育を提供することで、持続可能な社会を見据え、自分自身で感じ、考え、行動することのできる広い視野とスキルを持つ人材を育成していきます。

 

【プレスリリース添付資料】

食と農をつなぐ未来のシェフを育てる!! マイファーム×大阪キャリナリー産学連携を開始

 


大阪キャリナリー製菓調理専門学校 (https://www.culinary.ac.jp/)

学校所在地:〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江2-9-14
代表者  :学校長 内山 加代子          開校年  :2015年
事業内容 :教育業

 

株式会社マイファーム (https://myfarm.co.jp/)
本社所在地:〒600-8216 京都市下京区東塩小路町607番地 辰巳ビル1階
代表者  :代表取締役 西辻 一真          設立日  :2007年9月26日
資本金  :3億2,200万円(資本準備金2億8,950万円)
事業内容 :耕作放棄地の再生及び収益化事業/体験農園事業(貸し農園、情報誌の発行)/農業教育事業(社会人向け新規就農学校、農業経営塾)/農産物生産事業および企業参入サポート/流通販売事業(農産物の中間流通・通信販売)

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社マイファーム 担当:松嶺 TEL 075-746-6213/MAIL: pr@myfarm.co.jp


Follow Us!

マイファームの日々の活動を
お伝えしています!

Twitter facebook