マイファームタイムス スタッフコラム|人生で食べられる食事の回数は決まっている。だからおいしいものを食べよう

2020年6月25日

スタッフコラム

スタッフコラム|人生で食べられる食事の回数は決まっている。だからおいしいものを食べよう

この数カ月で、家で過ごす時間が増えた方も多いのではないでしょうか。

以前は外食が多かったという方も、家で自分で作ってみたり、お取り寄せをして家で食べる機会が増えているかと思います。

そこで、マイファーム社内でも「食べることが好き」ランキング上位に入る(と思われる)広報室スタッフが、「最近マイファームで食べたおいしいもの」をご紹介します。
 

1) やっちゃば倶楽部のいろいろ

マイファームが運営する通販サービス「やっちゃば倶楽部」では、現在対象商品を買うと送料無料になるキャンペーンを実施しています。
普段からも購入していますが、送料無料はありがたい。

さっそく、送料無料の対象商品である鰻をカートに入れ(カタログを見てFAX注文もできますが、私はオンライン注文派です)、ついでにいくつか他の商品も購入してみました。

届きました!

鰻は湯せんで温め、付属のたれをかけて、ほかほかご飯にのせていただきました。
はい、おいしい。言うまでもありません。
他の商品、まだ全部は食べきれていませんが、冷凍なので急ぐ必要はありません。楽しみにゆっくり食べようと思います。

⇒こだわりの食材をお求めの方へ「やっちゃば倶楽部」

 

2)アグリイノベーション大学校のトウモロコシ

アグリイノベーション大学校の農場スタッフが、オフィスにトウモロコシを持ってきてくれました。


※すぐに食べてしまったので写真がなく、これは別の写真です。

トウモロコシは今が旬!これを逃すとおいしいトウモロコシを食べられるのはまた一年後になってしまうので、毎年この時期、私はあちこちでおいしいトウモロコシを探し求めます。

農場で採れたトウモロコシは、とても甘くておいしかったです!感謝。

⇒農業を学びたい・仕事にしたい方へ「アグリイノベーション大学校」

 

3) カフェリリーの新作「ふくたまごのフレンチトースト」

写真は「ふくたまごのフレンチトースト ふくたまごアイス&ベリーソース」です。
おいしそうすぎて、もはや涙が出ますね。

ただ、すみません、実はまだこれは食べていません…。
正確には、「めちゃくちゃ食べたいんだけど食べられていない!」です。

カフェリリーは正式には「朝採りたまごダイニングLily」という名前で、福井県にあるカフェレストランです。
マイファームではなく関連会社の株式会社テトテヲさんが運営しているのですが、前述の「やっちゃば倶楽部」でも商品をいろいろ取り扱わせていただいています。
フレンチトーストもお取り寄せで食べられたらなぁ…。

■株式会社テトテヲ/朝採りたまごダイニングLily
https://teto-tewo.com/cafe.html

 

4) 自分で育てたナスとミニトマト

やっぱり自分で育てた野菜はおいしいですね!
残念ながら我が家の近くには体験農園がないため、庭でプランター栽培をしていまして、子どもも収穫を楽しんでいます。

もはや定番のエピソードにはなりますが…
うちの子はナスが苦手なのですが、「うちでさっき採ったナスだよ」というと、食べるのです!
自分で育てる経験ってやっぱり大事だなぁと改めて思いました。

⇒畑をはじめたい方へ「体験農園マイファーム」

 
こうして改めて見てみると、うちの会社にはおいしいものがたくさん転がっていますね。
先輩スタッフが昔、

「人間が人生のうちで食べられる食事の回数は、決まっている。だから一回一回の食事を大事にして食べないと!」

と言っていたことを思い出します。
1日3食として1年で1095回。80歳まで生きて87600回。ただ、健康な状態で自由に食事をとれる回数は、それよりももっともっと少ないはず。

日々の食事、なかなかゆっくり食べられないことも多いかもしれませんが、たまにはおいしいものをおいしいなぁと、おいしく食べられる幸せも噛みしめつつ、そして生産者の方に感謝しつつ、食事を楽しみたいものです。


Follow Us!

マイファームの日々の活動を
お伝えしています!

Twitter facebook

Follow Us!

マイファームの日々の活動を
お伝えしています!

Twitter facebook